中田、頑張ってますね。もううれしいったらありゃしない。パルマの時なんてイヤイヤっているのが画面から伝わってきてつらかった。今回ボローニャにきて嬉しそうにプレーしているのを見るとよかったなあと思います。で、いろいろ記事が載っているわけですが、かなりゾクゾクものなので抜粋。


  • 中田の質の高さはいつも高く評価し、私の獲得リストにあった。ビッグプレーヤーだと確認させるプレーをした [ロベルト・マンチーニ]

  • 中田はチームにとけこんでおり、ボール扱いがうまく、どんなことでもやってのける。正真正銘のビッグプレーヤーだ [シニョーリ]

  • 中田はサッカー選手である以上に、一流のアスリートだ [マッツォーネ監督]

  • ここ数年で、ボローニャにきた選手の中でも5本の指に入る [ネルボ]

  • 選手としても人間としてもチャンピオン [ザッカルド]

  • 中田が入ってボローニャは生まれ変わった [ガッツォーニ名誉会長]

  • 中田がいると別のボローニャになる [ガッツォーニ名誉会長]

  • パルマでは見せられなかった中田の良さを見せている [パルマ・スカウト担当]


とこんな感じで賛辞の嵐。監督が代わるとこれだけ変わるもんなんですね。サラリーマンでいえば上司が代われば仕事のモチベもあがるって感じでしょうか。恋愛でいえば彼女が変われば・・・もういいや。いずれにせよモチベーションって大事ですね。でもあえて苦言を呈すれば、中田はどんなときでも実力を発揮できる力をもってほしいなと。出来る子だから。きっと出来る子だから。
そんなこんなで時節はパルマ戦だ。もうぼろくそにやっちゃってほしい。

ホシハヤト

サッカーと唐揚げと蕎麦をこよなく愛し、気がついたらインターネット業界にどっぷり浸かり、体中がインターネットでふやけてしまったガラスの37歳。 GMOペパボという会社で Excel のセルとセルと結合したり、白目を剥きながら右クリックをしながら過ごしています。