インタネトにはじめてマクセスしたのはいつだったのでしょうか。だいぶ前のことのように思います。そのころからいろんなページをみては笑い、涙し、時にはコンチクショーと思ったり。サイトをひっそり作ったりもしていました。昔ってちゃんとHTML組んでFTPでアップロードなんてやってました。なつかしいなぁ。
最近はブログブーム(もはや死語?)でたくさんのサイトが出てきていますね。しかもコメンツやトラックファック機能のおかげで、簡単に人と人がつながれる。素敵なことです。昔はアクセス分析で他のサイトからリンクされているぞ、むふふん。みたいなのしかなかった気がします。
で、そんな昔から今も存在し続ける、ラブリーサイトというのが存在します。
略して、僕が昔っから大好きだったサイトです。そんなサイトを(勝手に)ご紹介!
dacafe
まだ、ロックンロール・カフェと名乗っていた頃から大好きでした。人気サイトですね。サイトも写真もめっさ好きです。と思って見たら、dacafeが何気に更新! OCT.21.2004 UPDATE って昨日じゃないすか!わお!どこ更新してるの?え?え?わからない!そんなわけで、ご結婚されて、妊娠されて、娘さんが産まれて、あんなに大きくなられてっていうのを半ばストーカー的に見守り続けていたのでした。今はダカフェ日記で素敵写真とポップでキッチュな文章をかかれています。最高。
VagaAir.com
バガボンド・エアポートの頃から大好きでした。hortensia-azul では何度かお花を購入。このサイトもとっても素敵です。なんといっても切れ味するどいコメントは僕のモブログに確実に影響を与えています。花屋さんをやりながら海外旅行に行くっていうライフスタイルもとっても素敵です。昔、メールを送って返事をもらったのですが、どこにそのメールやったか覚えていない・・・。
9031
泣く子も黙る足立さん。ニホンのウェブデザイナーで一番好きかも。ブクログをはじめてみたときにまずはじめに、Disk Reunion を思い出しました。いや、多分かなり影響受けている気が。
こういう素敵な人たちが昔からサイトを続けているっていうのがとっても素敵なことだなと思いました。僕もおじいちゃんになるまでインタネトにマクセルし続けます。ずっとずっと

ホシハヤト

サッカーと唐揚げと蕎麦をこよなく愛し、気がついたらインターネット業界にどっぷり浸かり、体中がインターネットでふやけてしまったガラスの37歳。 GMOペパボという会社で Excel のセルとセルと結合したり、白目を剥きながら右クリックをしながら過ごしています。