仕事で「寂しいんだよねえ」とクライアントに言われる。
僕はカウンセラーの仕事をしているわけではない。
WEBデザインの話である。
たまにいるのだ。
空白を寂しいと感じて何でもかんでも埋めようとする人が。
そういう人はまったくサイトと関係のない写真を入れようとしたり
ひどいときにはワードのクリップアートを差し込もうとする。
これは大ピンチだ。
こんな時、僕はこういう風に対応している。
「吉田さん、空白をとりあえず埋めようとする前に、ちょっと考えてみてください。
ダウンタウンの浜ちゃん知っていますよね?彼の顔は真ん中に寄っていますよね?
いわば顔に空白がありますね。
でも彼はオシャレボーイとして世の中に認知されていますよね。
今度は巨人軍の桑田の場合を考えてください。
彼は顔の空白にホクロを埋めていますよね。
彼のファッションはどうです?全身ベルサーチでキメて小脇にセカンドバッグですよ?
カンペキにヤ○ザじゃないっすか!!
ていうか野球選手ってなんでみんなあんなファッションなんですかね?
要するに顔に空白があるオシャレがいいのか、顔にホクロを埋めたヤ○ザがいいのか、
どっちなんだあぁぁぁ?!!!!(ヤクザ風にドスを持ちながら)」
これでバッチリチリバツです。

ホシハヤト

サッカーと唐揚げと蕎麦をこよなく愛し、気がついたらインターネット業界にどっぷり浸かり、体中がインターネットでふやけてしまったガラスの37歳。 GMOペパボという会社で Excel のセルとセルと結合したり、白目を剥きながら右クリックをしながら過ごしています。