注) これは前に書いていたけど、エントリーしなかったものです。
先週の土曜日、後輩と国分寺で飲んでたところ、「gloverさんマラソンやりましょうよ!」と言われ、「それ、採用!」と即答。実は僕は以前からマラソンとかトライアスロンをやりたいなぁと思っていました。ただ、高校時代にメスを入れた腰の状態が気になる。でも、じっくりやればなんとかなる!気がする。
IT業界に身を置くとどうしても不健康なイメージが付きまとう。モニタの見過ぎで目はしょぼしょぼするし、基本的に座っていることが多いので、腰も痛い。お昼ごはんはだいたいオリジン弁当の唐揚げ弁当だ。夜はだいたい飲み会だ。だいたい、毎回、いつも同じメンバーと再会だ。オレのオヤジが!言っていたんだっっ!
・・・。それはともかくとして、「目、肩、腰に」なんてCMを見るたびに「その通り!」と心の中でつぶやいていました。目の下にはクマ。鋼のように凝りまくった肩。サンバのような腰つき。アリナミンVは手放せません。
さらに最近、かなりの運動不足気味を感じていました。たまにフットサルやサッカーをしたり、冬にはスキー、スノボをしたりしているものの、月にせいぜい 1、2 回といったところ。全然足りない。足りナッシング。サッカーをすると、あきらかに体力が減少しているのを痛感。それに、なんといってもお腹・オン・ザ・ベルト。否定したいが、鏡に映るお腹は僕の物に間違いない。あぁ、鏡よ鏡、そこに映る醜いお腹は誰の物。
このままじゃまずい!このままの生活を続けていたら密かに暖めていた「オレ・岩城春樹計画」が頓挫してしまう!説明しよう。岩城春樹計画とは、「岩城晃一、村上春樹」の生活をミクスチャーした画期的かつ大胆なプロジェクトで、村上春樹のように朝からスイミング、ランニングをし、バケツ一杯の野菜を食べ、岩城晃一のようにハーレーを乗り回し、カレーのCMに夫婦そろって出演するという画期的かつ、無謀ともいえるプロジェクトのことである。今思いついたんですが。
閑話休題。
ということで、いきなりフルマラソンいっちゃうか?とか思いつつも、世の中にはハーフマラソンとか 10km のレースとかがあるので、まずはそこからになりそう。まずはネットでいろいろと調査だ。まずはここをみなくちゃなということで、ブログ界のカリスマランナーこと 29man さんの 29man the radical dubber を熟読。29man さんは大手広告代理店で働きつつも、ホノルルマラソン、ニューヨークマラソンを走破したツワモノ。nike のサイト にはレポートも載っているから必読です。ていうかすごい!尊敬!リスペクツ!
さらに読み進めていくと、「健康増進だけじゃなく、脳にも効くんです!」 というエントリーが。ふむふむ。なるほど。要約すると、ジョギングをすることで脳からベータエンドルフィンが分泌されて、脳に作用し、結果として思考力や想像力がアップしちゃうとのこと。
要するに、マラソンをすることで、体力が増進するだけじゃなくて、仕事にもプラスになるという事ですね!
というわけで、「痩せるとかダイエットとか体脂肪とか」 というエントリーもしたので、ちょうどいい機会だから本格的に取り組んでみようと思います。食事制限とかはあまり好きではないので(お酒も飲みたいし)、運動を生活リズムの中に取り込んでいくことから初めてみようと思います。
そういえば村上春樹が言っていました。「1日を23時間と考えている」と。これは、1日24時間のうちの1時間は運動に当てるべきだという事らしいです。うーん確かに。現実は厳しいかもしれないけど、ちょっとずつでもいいので生活を変えていこうと思います。

ホシハヤト

サッカーと唐揚げと蕎麦をこよなく愛し、気がついたらインターネット業界にどっぷり浸かり、体中がインターネットでふやけてしまったガラスの37歳。 GMOペパボという会社で Excel のセルとセルと結合したり、白目を剥きながら右クリックをしながら過ごしています。