ということで Adobe Max に行ってきました。
ただし、月初はものすごく仕事がこんもりしていますので、結局のところ初日の 2 セッションしか見れず。。2 日目の yugop さんや fladdict さんのセッションをすごく楽しみにしていたので残念でした。というわけで、僕が見ることのできたセッションのまとめ。
1. Flash による 3D 空間の創造とメカニズム
Flash 3D の講師は無く子も黙る ROXIK の城戸さんだったのですが、これがハンパない。プレゼン資料自体も Flash で作られていてそのクオリティと完成度の高さだけでトベました。また、いくら Flash で 3D のライブラリとかがでても、基礎となるロジックは常に勉強しておくべきだという言葉に非常に感銘を受けました。素晴らしかった。
2. Flash Lite 3.0 で広がるモバイルコンテンツの世界
こちらの講師はニューロマジックの石川さんという方で、失礼ながら存じ上げなかったのですが、癒し系な人でした。詳しくは CNET にも記事があるのですが、FLV のストリーミング配信も可能になるなど、携帯アダルト業者の人とか食いつくだろうなぁと思う機能が満載でした。いつか、携帯のカメラからリアルタイムに映像を配信できる日が来るんでしょうね。
こういうカンファレンスに行くたびに、気持ちを引き締めてこつこつ勉強していかなきゃと思います。Flash もプログラミングも会計もマネージメントも貪欲に吸収していく所存です。やる気 MAX!

ホシハヤト

サッカーと唐揚げと蕎麦をこよなく愛し、気がついたらインターネット業界にどっぷり浸かり、体中がインターネットでふやけてしまったガラスの37歳。 GMOペパボという会社で Excel のセルとセルと結合したり、白目を剥きながら右クリックをしながら過ごしています。