APMT3.jpg先日の土曜日に待ちにまったイベント 「 APMT3 」 に行って来ました。今回は heteml もスポンサードさせていただいたということもあり、ペパボのみんなといざ横浜へ出陣したのでした。
オープニングからサブイボたちまくりでございましたよ、えぇ、えぇ。WOW の鹿野護さんを見て「やっぱ映像やりたいよなぁ」とか思ったり、Exonemo は期待通りの変態っぷり(褒め言葉です)で最高に笑いました。最後に登場した 松山智一 さんの話は非常に興味深くて、斜線に対しても意味をちゃんと説明できるようにしている、つまり作るものに対してきちんと意味を考えて取り組まれているというお話を聞いて、ノリ一発でいいんだろうか、俺。と思いました。と松山さんのたたずまいもかっこよかった!
さてさて、APMT は 1 回目だけは見に行けなかったのですが、日本でこれだけ濃いイベントはそうそう無いんじゃないかな、と思います。あと、実際に栗田さんとランチ行った時にお話したのですが、APMT を見るともちろん出演者の方からビンビン刺激を受けるのですが、こんなすごいイベントを主催する栗田さんからもビンビン刺激を受けて、いわばダブルビンビンになります。ダブビンですよ。
あと、出演している人が全員 Mac だったので、僕も Mac を買う事にします。確か来年の 1 月くらいに新しい MacBook Pro が出るとかでないとか。35 年ローンも辞さない覚悟で購入に踏み切ります。

ホシハヤト

サッカーと唐揚げと蕎麦をこよなく愛し、気がついたらインターネット業界にどっぷり浸かり、体中がインターネットでふやけてしまったガラスの37歳。 GMOペパボという会社で Excel のセルとセルと結合したり、白目を剥きながら右クリックをしながら過ごしています。