30-01.gifこの前、お母さんのお腹から帝王切開で産まれてきたと思ったら、いつの間にやら 30 歳の誕生日になりました。
12/26 が誕生日なのですが、あれですね、12/26 というのはクリスマスイブでチュッチュ、クリスマスでチュッチュとチュッチュ疲れした人々が休息する日でありまして、正月モードに入るには絶好の日でして、なかなかどうして世知辛い誕生日でもあるわけです。

30-02.gifそんなこんなで、今回はペパボのみんながお祝いしてくれました。24 日には前倒しで ケンタロさん 家でサプライズケーキ。酒が目に染みて泣きそうになりましたよ、えぇ、えぇ。
26 日には同じチームの仲間がケーキを持ってきてくれました。たびたびブログにコメントくれるもっしゃんからは カバのかわいい置物 をこっそりもらいました。ありがと。仕事も終わり、neo 氏が five sence (カフェ)に来てください。とのことなので、行ってみたらソーメニーピーポーがインザハウスでした。なんと、貸切でパーリナイをしてくれたのでした、俺もうダメ。腰くだけ。ヘロヘロ。

30-03.gif会場で配られていたフライヤーを見てみると、奇跡の地球(ほし)とのことで、ノハラ君 と neo 氏が作ってくれたとの事。オデ、普通に飲み会なのかと思ってた。ホントに。
その後みんなで乾杯をして、ケーキを持ってきてくれて。これだけに留まらず、プレゼントまでいただいちゃいました。しかも二つもですよ。

30-04.jpg一つはお恥ずかしいながら僕の写真集。
「ほっしゃんのたんじょうび」という題名で、みんなが撮っていた写真を合わせて一枚の写真集にしてくれたのでした。正直、宮沢りえのサンタフェ見た時よりも感動しました。

30-04.jpgもう一つは幻の焼酎「銀の星」のラベルを張り替えた 「 ギュンの星 」 。僕はことあるごとに 「 ギュンギュン 」 言っていて、当然 google でもギュンギュンに一位 なわけですが、それをもじってくれたプレゼントなんてギュンギュンに嬉しかったです。一気に飲み干す所存です。

30-06.jpgその後、みんなで渋谷駅まで移動して、まだ飲み足りないみんなと居酒屋で二次会。ちょっとオシッコしにトイレに行って戻ってきたら、みんないなくなってる。と思ったら階段のところに隠れてるんですよ。どこまでサプライズしたいんだ!そして食い逃げだと思われたらどうするんだ!なんて思いつつ本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。
最後はケンタロさんがラーメンを食べたいとのことで、並木橋の山頭火まで。ここでもビール。最後はがっつりと胃もたれを感じつつ帰宅。家で、もう一回、写真集を読んで、再び熱い気持ちになってしまったのでした。みんな本当にありがとう。ペパボ最高。最高カンパニーペパボ。俺、最高に幸せ。

ホシハヤト

サッカーと唐揚げと蕎麦をこよなく愛し、気がついたらインターネット業界にどっぷり浸かり、体中がインターネットでふやけてしまったガラスの37歳。 GMOペパボという会社で Excel のセルとセルと結合したり、白目を剥きながら右クリックをしながら過ごしています。