災難と言うのは突然来るものでして、
金曜日、自転車で帰っている中「コホン」と咳をしたんです。
その瞬間、腰に「ビキン」という衝撃が。
コホンといえばビキンでおなじみのあいつです。ギックリ腰。
僕はもともと腰に持病を持っていまして、
高校の時にヘルニアの手術もしているので、
腰との痛み・イズ・マイ・フレンドな部分もあるのですが、
なんどやっても痛いものは痛いですね。
で、腰を痛めた人はもちろんわかると思うのですが、
人間の活動・行動において腰は非常に重要な役割を占めているわけです。
なので腰を痛めると何をするにも痛みが走ります。
歯磨きしてうがいをしようとすると痛み、
パンツを履こうとすると痛み、
靴下を履こうとすると痛み、
口笛を吹いても腰に響くんじゃないかと思うくらいです。
そんなこんなでこの土日は腰の痛みを引きずりながら
ひたすら横になりつつの生活を送るハメになりました。
みなさんも腰には本当に気をつけてください。
もうあなた一人だけの腰ではないんですから。
加藤クンクン!(アイブサキがいまCMで言ってました)

ホシハヤト

サッカーと唐揚げと蕎麦をこよなく愛し、気がついたらインターネット業界にどっぷり浸かり、体中がインターネットでふやけてしまったガラスの37歳。 GMOペパボという会社で Excel のセルとセルと結合したり、白目を剥きながら右クリックをしながら過ごしています。