にんにくは中国産よりもスペイン産の方がオススメ。ホシハヤトです。

さて、4/28(木)〜4/30(土)までビッグサイトで開催しておりました「minne のハンドメイドマーケット」に行ってきました。僕が行ったのはちょうど真ん中の29日です。前日にとある事情で飲み過ぎてしまい、最終日に行こうかと思ったのですが、急に思い立って行くことにしまして、後輩のクロを LINE で呼び、いま巷で話題の三菱車にさっそうと乗り込み法定速度内でぶっ放してお台場方面へ。

今回はホビーショーと同時開催ということもあって、たくさんの人人人!それに会場がなにしろめちゃくちゃでかいです。いろいろな作家さんを拝見させていただいたのですが、みなさんとてもキラキラしていてこちらまでワクワクしてきます。文化祭、というには規模感が違いますが、こういうイベントはやっぱり楽しいなぁ。

それと、朝イチから準備をして対応をしているスタッフを観ていて、羨ましい気持ちになりました。いや、ホシ、違うよ、大変なんだよこっちは。って思われるかもしれないんですけど、やっぱり祭りっていうのは見に行くよりも主催するに限るんですよね。もちろんいろいろと大変だとは思うのですが、とても良い経験になると思いますし、やりがい満載だと思うわけです。なんていうか、ミスチルのライブを見に行くよりもミスチルになりたいじゃないですか(違)

そんなこんなで、イベント自体もとても素敵だったのはもちろんなのですが、どちらかというと minne がこんなに大きなイベントを開催できるようになったんだなぁととても感慨深くなったのと同時に、これから minne がさらにギュンギュンに伸びて行って、新しいハンドメイドの世界が広がっていき多くの方々と出会えると思うと楽しみだなぁ、そんな風に思ったイベントでした。

以下、思い出フォトグラフ。


波佐見焼のそば猪口。素敵なデザインがたくさんありました。


最高に愛している宮崎上水園さんのバイオ茶。毎日飲んでいます。WEBからも購入できますのでぜひぜひ


安住紳一郎の日曜天国が大好きなテリーさん。


広報のペコちゃん。顔見せなさい。


Tシャツが似合わないナオキと、顔が死んでるハヤティ。


あっ!この人は「ホシハヤトとヒルティのインターネット汁」でおなじみのヒルティだ!


久しぶりのはるな。


帰宅時。夕暮れ時の湾岸。


今日ずっと一緒だったクロ。ジャンプしますっていうのでカメラを構える。


ジャンプっていうよりは落下でした。

ホシハヤト

サッカーと唐揚げと蕎麦をこよなく愛し、気がついたらインターネット業界にどっぷり浸かり、体中がインターネットでふやけてしまったガラスの37歳。 GMOペパボという会社で Excel のセルとセルと結合したり、白目を剥きながら右クリックをしながら過ごしています。