9時くらいに目が醒める。奥さんの実家だというのに10時間くらい寝てしまった。洗面所で目を洗う。目の奥がキーンと痛む。

朝ごはんを頂く。ご飯と焼き鮭、煮物が2種類、それとカニ。朝からカニを食べられるのが正月のいいところだ。ほじくるのは若干面倒くさいけど。

ネギとか漬物とかりんごとかお花とかたくさんのモノを頂く。とてもありがたいし、モノを頂いたことよりも、その気持ちがとても嬉しい。

たくさんのお土産を車に積み込んで、古河駅近くの宝輪寺というお寺でお墓参り。その後、高島平へ出発。いつもとは違うルートで。BGM は最初 The Birthday の I’M JUST A DOG を流してたけど、途中からラジオを聞いていた。年始のラジオは悲しいニュースよりもあけましておめでとう感が強くて幸せだ。

高島平に着いて、寿司とお雑煮をいただく。車なのでノンアルコールビールで。昔はそうでもなかったんだけど、離れて暮らすようになってだいぶ経ってから、ちょっとした細かいことがとても気になるようになってしまった。だからといっていちいち指摘しても誰もハッピーじゃないのはわかっているので何も言わずそっとしておく。いつもそうだが時間が経てば気にしていたこと自体が大したことなかったことに気づくのだ。

両親と一緒に車にのって初詣へ。東京大仏近くには駐車場がなかった(正確にはセブンイレブンの駐車場はとても空いていた)ので、赤塚諏訪神社に行く。以前いったときは賑わっていた記憶があるけど、2日目ともなると閑散としていた。実家に戻って、隣に住んでいる高村さんのお家にお邪魔する。アキちゃんにお線香をあげて、ナナちゃんの家族と触れ合う。娘はそこらじゅうで愛想を振りまいてご機嫌そうだった。醤油のケーキと紅茶をいただく。

せっかくだから夕飯を食べていけというので、頂くことにする。餃子を包んで焼いてくれた。久しぶりの餃子は美味しい。野菜が細かすぎない程度に刻んであって、それがザクザクとした食感を残している。結局、ご飯も食べ、満腹に。21時くらいまでのんびりして帰宅。首都高は少し渋滞してたが、オカマを掘ってしまった2台の車が立ち往生していたのが原因のようだった。

今年ももう2日も経ってしまった。1年の 0.5% くらいが消費された。本を読む以外にこれといってプラスになることはまだ何もせず。カロリーばかり摂取している。家族も両親も仲間も含めた半径50mの世界のみんなが幸せに1年過ごせますように。

ホシハヤト

サッカーと唐揚げと蕎麦をこよなく愛し、気がついたらインターネット業界にどっぷり浸かり、体中がインターネットでふやけてしまったガラスの37歳。 GMOペパボという会社で Excel のセルとセルと結合したり、白目を剥きながら右クリックをしながら過ごしています。