朝ごはんはいくらご飯となめこ赤だし味噌汁とゆでたまご。いくらはふるさと納税で送られてきたもの。美味しかったのでまた頼もうと思う。

ここ数日、原因不明の咳が続く。アレルギー的なものかなと思って、騙し騙し過ごしてたけど奥さんから結構ひどそうだと言われたので、昔病院で処方してもらったカルボシステインという薬を飲む。カルボシステインに関しては正直まったくもって効くイメージがないけど、逆に言えばそれほど強くない薬なんだろう。ついでに葛根湯も飲んでおいた。ヤク漬け。

薬を飲んでしばらくたつとなんか頭がふらふらとしてきたので熱を測るも平熱。なんか眠くなってきたのでソファで少し眠る。13時からケンタロさん家で毎年恒例の新年会だが、咲良も寝たのでだいぶ遅れてしまった。オダキューOXでチーズと子供用のお菓子を調達してケンタロさん家へ。たくさん人がいた。

ビール、シャンパン、赤ワインを飲みつつ、子どもたちがお化け屋敷をするというのでチケット(紙にほしさんと書いてある)をもらい真っ暗な部屋に入ると、子どもたちが一斉に襲い掛かってきたので、僕はしばらく叫んだあと絶命したフリをした。そのあとしばらくしてから急に起き上がって襲い返したら子どもを泣かせてしまった。大人げない行動をしてしまった。面白いと思ったんだけどな。

19時過ぎまでごちそうになって帰宅。お風呂を沸かして咲良と入浴。家に帰ったら蕎麦でも茹でて食べようねと奥さんと話していたんだけど、奥さんが咲良を寝かしつかせている間にソファで寝てしまう。結局蕎麦も食べずにベッドに移動して森博嗣の「作家の収支」を読みながら就寝。明日は仕事だ。今年の年末年始はあっという間だった。

ホシハヤト

サッカーと唐揚げと蕎麦をこよなく愛し、気がついたらインターネット業界にどっぷり浸かり、体中がインターネットでふやけてしまったガラスの37歳。 GMOペパボという会社で Excel のセルとセルと結合したり、白目を剥きながら右クリックをしながら過ごしています。