周りの皆さんが読んだ本をアウトプットされているのでやってみようという試み。12月〜1月は飲み会が多くて読書の時間が削られてしまいますね。酒飲むと寝ちゃう。あとやっぱり電車通勤が一番読書環境には適しているなと思いました。普段は徒歩通勤なのでさすがに本が読めない。


今年入って最初に読んでガツンとやられた本。僕のインプットなんてお二方にしてみたら蟻レベル。でもおかげで刺激を大変受けました。佐藤優さんは「読書の技法」もとてもおすすめです。ていうか脳の構造から違う気がします。


この本を読んで、Twitterのプロフィールに「作家」と入れることにしました。


森博嗣さんは1日1時間しか仕事をしないという記事をどこかで読んだのと、作家の収支が面白かったので新書をもう一冊。「自由というのは、自分の思い通りになることである」。


経済観念があまりになく、確定拠出年金のこともさっぱりわからなかったのですが、これやらないともったいないですね。これ一冊読めばだいたいわかります。


みんな大好きちきりん先生。


高山なおみさんの日記をちびちび読むのが楽しい。


高山なおみさんが影響を受けたということでこちらの日記も。


Amazon のレビューを見ると結構否定的な感想が多いんですけど、僕は素直に読んで刺激を受けたし、1人の自己表現をされる方として突き抜けていてすごいなと思います。ちなみにこの間 J-wave ではあちゅうさんの声を聞いてステキな声だなと思いました。


わかっているようでわかっていない宗教のことを網羅的かつ簡単に解説してくれる本。昨今の世界情勢を見ても宗教の知識はざっくりと把握しておかないとですね。


Amazon でセールをしてとても安かったので思わずポチっとしてしまった本。節約!っていうよりは一つの生き方を覗いているみたいで面白かったです。エッグチーズトーストは早速作ってみたけどとても美味しかった。


言わずと知れた芥川賞受賞作です。普通に傑作だと思いました。面白いしさくっと読めますがいろいろ考えさせられます。白羽さんという変な人が出てくるんですけど、脳内でお笑い芸人の馬鹿よ貴方はというグループの平井“ファラオ”光さんに変換されてしまって、TVで見るたびに白羽さんだと思ってしまいます。


JリーグだけでなくBリーグも開幕させた豪腕川淵キャプテン。そのマネージメント手法が知りたくて読みました。信念がすごい。軸がぶれない。


もう1冊川淵本を。


実は僕、イラストレーターを目指しています。


文庫版ではなくこちらを。音楽家としても役者としても文章を書かせても悔しいがどれも良い。悔しいけど買っちゃう。読んで悔しい。悔しい

その他、雑誌など

雑誌はかれこれ1年くらい dマガジン で読んでますが、今年に入ってさらに習慣的に読むようになりました。dマガジン でほぼ事が足ります。最高でやんす。雑誌はじっくり読むのではなく、斜め読みをして気になるトピックがあったら熟読。あるいは、実際に雑誌を購入しちゃう感じです。1月に読んだ雑誌リスト。いくつかは実際に購入しちゃっているので、雑誌側もそこら辺でメリットを感じているのかな。

  • 週刊ダイヤモンド
  • 週刊プレイボーイ
  • 週刊東洋経済
  • PRESIDENT
  • 男の隠れ家
  • LDK
  • Mac Fan
  • with(北川景子が表紙だったので…)
  • クロワッサン(上手に節約して100万円貯める!特集)
  • 日経トレンディ
  • 日経ビジネスアソシエ
  • ダイヤモンドZAi(この本はその後購入)
  • FLASH
  • 週刊ポスト
  • 週刊新潮
  • 週刊文春
  • GOETHE
  • UOMO
  • AERA
  • 日経ウーマン
  • 2nd
  • 週刊エコノミスト
  • 週刊朝日
  • BRUTUS(お取り寄せグランプリは購入)
ホシハヤト

サッカーと唐揚げと蕎麦をこよなく愛し、気がついたらインターネット業界にどっぷり浸かり、体中がインターネットでふやけてしまったガラスの37歳。 GMOペパボという会社で Excel のセルとセルと結合したり、白目を剥きながら右クリックをしながら過ごしています。