2017/01/07 晴れ

0 comments / 2017.01.07

連休だ。この間、年末年始の休みが終わったと思ったらもう連休だ。ありがとう成人諸君。

奥さんが自由が丘にある CHECK&STRIPE という布屋さんに行きたいというので車で向かった。駐車場を調べたらどこも満車になっていたので、自由が丘の駅から少しはなれたヤマダ電機の駐車場を使うことにする。

しばらくぷらぷらと散策して、とりあえずご飯でも食べようかねってことになって、イタリアンのお店に行く。ここが大当たりだった。ピザとパスタを頼んだのだが、特にピザ。生地がさくさくしながらもモチモチしている。焼き加減も絶妙で香ばしい香りがただよってくる。今まで食べたピザの中でも指折りの旨さだったと思う。感動して思わずツイートしてしまったくらいだ。娘はおせんべいを床にこぼしまくってた。

自由が丘は何度か来たことあるのだが、来るたびに顔が変わってる気がする。とてもいい感じのお店があったり、高級な下北沢感を感じつつ、駅前にはアメ横みたいな場所もあって飽きない。駅から離れたところには閑静な住宅地があって、ロールスロイスが誇らしげに鎮座している巨大な一軒家なんかも見れて楽しい。ただ、一点だけ致命的な欠点があるとするなら車の通りが多すぎることだ。それでいて道が狭いので危険極まりない。茶沢通りみたいに土日は歩行者天国にするとかすれば最高の場所な気がするのだが。ベビーカーだとさらに不便を感じる。目黒区長、何とぞよろしくお願いします。世田谷区民からの切なる願いです。

帰りがてら、布屋さんに寄って結構な量の布を購入する。お店はとてもいい感じで、結構ひっきりなしにお客さんが来ていた。こういう感じのお店をやるのも面白いななんてことを思う。

あ、そうだ。と思い出しヤマダ電機でロベの引越し祝いを購入。LINE で Apple TV と Amazon Fire TV どっちがいいって聞いたら Apple TV が良いとのことだったのでそれにした。結果的に駐車場代も割引になったので一石二鳥だった。車で帰る途中でロベの家によって Apple TV を手渡し。喜んでくれるといいな。

夜ご飯は七草粥を作ってくれた。自分の人生で七草粥って食べた記憶が全くない。もしかしたらあるのかもしれないけど、多分無いだろうということで初めての七草粥体験。あまりに美味しいのでおかわりしてしまった。ついでに自由が丘で買ったはらドーナツも食べてしまった。体重は過去最高に近づきつつある。本格的に痩せないとやばいし、顔がパンパンだ。

2017/01/06 晴れ

0 comments / 2017.01.06

今年はじめてのポッドキャストの収録。なんだかんだで30回続いてるんだからすごいことだ。今年も続けていこうと思う。

収録後、ヒルティとさくっとランチ。温かい麺モノが食べたくて、道玄坂にある味噌ラーメンのお店へ。かなり昔にいった時、美味しかった記憶があったのだ。味玉セットに海苔のトッピング。海苔のトッピングがあるとつい追加してしまう。ここのラーメンは味噌ベースなんだけど、生姜のすりおろしたのが入っている。これがとても合っている。ある程度食べた頃に、生姜は大盛りにできることに気づいた。次回は生姜をたっぷり入れてもらおう。

仕事は昨年の評価時期ということで誰もかれもが面談だったりで忙しそう。といいつつ自分もやらなくてはいけないので、連休明けに3連発で面談をいれておいた。人が人を評価するのはなんとなく昔から苦手で、これは仕事でも同じだ。根本的に自分が評価されるために仕事をしていないからなのかもしれない。自分が楽しいと思うことに思いっきりベクトルを向けて進んでいきたい。

結婚記念日が元旦なのだが、奥さんの実家にいったりいろいろバタバタしていたのもあって、何もできなかったなというのがちょっとだけ心に引っかかっていて、帰りがてら三軒茶屋で気になっていた花屋さんに寄った。花の名前は詳しくない僕がさらに見たことも無いような花や草木がたくさんと置かれていて、結婚記念日用に花束をお願いしますと伝えたら、どのような感じがよろしいですか?と聞かれて、答えに困ってしまった。しばらく考えて、ふと思いついたように「アンティークな感じで」と伝えたのだが、これは結構うまい説明だったと思う。お兄さんが15分くらいかかりますのでというので本を読みながら椅子で待つ。お会計の時にお店はいつできたのか聞いてみたら去年の7月くらいだという。まだ半年経っていなかった。

そのお店は男女2人(もしかしたらご夫婦なのかもしれない)でやられている様子だったのだが、どうして花屋をやろうと思ったのかな?自分が花屋をやるとしたらどうなんだろうな、なんてことを考えながら帰宅。奥さんに渡したらとても喜んでくれた。娘は葉っぱをちぎってた。

2017/01/05 晴れ

0 comments / 2017.01.05

正月から気持ちの良い天気が続く。

午前中は新しい MacBook Pro のセットアップをしつつ、年間通しての数字の見通し精査。まだ1年がはじまって数日だけど、事業目標がちゃんと達成できるように今の段階から細かいところまで目を通しておく必要がある。ってちょっとマジメなことを書いておく。

昼は寿司とクロとランチにでかける。寿司というのはあだ名です。近くの蕎麦屋に行こうとするも超満席。しかたないのでコロッケ定食の美味しいお店に行こうとするとまだ年始の営業がはじまっていない。じゃあカレーうどんに行こうとなったがそこもダメ、じゃあ東亜飯店に行きますか、となったのにここも激混みで断念。結局、道玄坂上の権八で天丼とざるそばのセットを注文。

2人とも年齢は一回り以上も違うんだけど、人に対する愛があり、悩みながらもポジティブに成長していってくれているのがとても頼もしい。今年は今までよりさらに若い子に任せていこうと思っていた中で、素晴らしい発言をたくさんしてくれる2人を細い目で眺めていた。

帰社がてらおがわの樽酒を運ぶのを手伝った。年末くらいに樽酒をカウンターに持ち上げるのが大変だから手伝ってとお母さんに頼まれていたのだ。ついでに一杯樽酒飲んでいったら?とお母さんに言われたがさすがに午後に仕事があるのでお断りする。近いうちにおがわ新年会でもやらないとな。

家に帰る途中、凍えるような寒さで、ダウンを着てこなかったことを少しだけ後悔した。お花でも買って帰ろうって思っていたんだけど、近所のお花屋さんはやっていなくて、スーパーで買うのもさすがになぁと思ったので明日に持ち越しすることになった。

家に帰ると寝ていた娘をじっと見て、守ってるんじゃなくて守られてるのかもしれないなぁと思った。

2017/01/04 晴れ

0 comments / 2017.01.04

今日から仕事はじめ。久しぶりの会社、という気は全くしなくてまだ年末の残像を少し感じている。まだお休みの人も多いのだろう、まだ街には活気が戻ってきていない感じ。こういう感じは嫌いではない。

セブンイレブンでいつも買っている麦茶のパックはなぜか売り切れで。そういえば、去年も仕事はじめの日は売り切れだった気がする。「年初は麦茶」という気持ちの人が多いのだろうか。僕は年がら年中麦茶なので、少しは優遇してくれてもいいのではないかと思う。仕方なくミックスサンドとコーヒーを購入した。

昼休み、金王神社へみんなで初詣に。オフィスが増えたのかなんなのか、年々この神社は混むようになってきた。あまりに並ぶのも嫌なので、隣にある別の神社で参拝。悲しいくらいに人がいない。その後、金王神社に戻って商売繁盛の御札を購入。昨年は御札のおかげかどうかわからないが比較的仕事で結果が出たので、験担ぎ。おみくじは中吉。中途半端だ。

帰社ついでに中華料理屋でみんなとご飯。チャーハンと半ラーメン。少しだけチャーハンは残した。ほんのすこしだけ。そろそろ本格的に痩せないとまずい。その後仕事をして、グループの新年会。たくさんの仲間と乾杯をする。劇団エグザイルの人がゲストで来ていたようだが、知らない人だった。よく考えたらエグザイルの人はほとんど知らないのだった。二次会は別の会場へ。DJの音が響きわたって会話ができない。というか若干悪酔いしたみたいで気持ちが悪い。その後、結局庄やに流れてワイワイと。ケンタロさん、ロベとタクシーで帰宅して風呂はいって就寝。ベッドに入ったときに2回くしゃみをしたら咲良を起こしたみたいで泣かせてしまった。ごめんよハックション。

▼りんちゃんが撮ってくれた樽割の儀式。割るタイミングを逃した。

あけましておめでとうございます〜!

Akane Yamarinさん(@getsukikyu)が投稿した動画 –

2017/01/03 晴れ

0 comments / 2017.01.03

朝ごはんはいくらご飯となめこ赤だし味噌汁とゆでたまご。いくらはふるさと納税で送られてきたもの。美味しかったのでまた頼もうと思う。

ここ数日、原因不明の咳が続く。アレルギー的なものかなと思って、騙し騙し過ごしてたけど奥さんから結構ひどそうだと言われたので、昔病院で処方してもらったカルボシステインという薬を飲む。カルボシステインに関しては正直まったくもって効くイメージがないけど、逆に言えばそれほど強くない薬なんだろう。ついでに葛根湯も飲んでおいた。ヤク漬け。

薬を飲んでしばらくたつとなんか頭がふらふらとしてきたので熱を測るも平熱。なんか眠くなってきたのでソファで少し眠る。13時からケンタロさん家で毎年恒例の新年会だが、咲良も寝たのでだいぶ遅れてしまった。オダキューOXでチーズと子供用のお菓子を調達してケンタロさん家へ。たくさん人がいた。

ビール、シャンパン、赤ワインを飲みつつ、子どもたちがお化け屋敷をするというのでチケット(紙にほしさんと書いてある)をもらい真っ暗な部屋に入ると、子どもたちが一斉に襲い掛かってきたので、僕はしばらく叫んだあと絶命したフリをした。そのあとしばらくしてから急に起き上がって襲い返したら子どもを泣かせてしまった。大人げない行動をしてしまった。面白いと思ったんだけどな。

19時過ぎまでごちそうになって帰宅。お風呂を沸かして咲良と入浴。家に帰ったら蕎麦でも茹でて食べようねと奥さんと話していたんだけど、奥さんが咲良を寝かしつかせている間にソファで寝てしまう。結局蕎麦も食べずにベッドに移動して森博嗣の「作家の収支」を読みながら就寝。明日は仕事だ。今年の年末年始はあっという間だった。

2017/01/02 晴れ

0 comments / 2017.01.02

9時くらいに目が醒める。奥さんの実家だというのに10時間くらい寝てしまった。洗面所で目を洗う。目の奥がキーンと痛む。

朝ごはんを頂く。ご飯と焼き鮭、煮物が2種類、それとカニ。朝からカニを食べられるのが正月のいいところだ。ほじくるのは若干面倒くさいけど。

ネギとか漬物とかりんごとかお花とかたくさんのモノを頂く。とてもありがたいし、モノを頂いたことよりも、その気持ちがとても嬉しい。

たくさんのお土産を車に積み込んで、古河駅近くの宝輪寺というお寺でお墓参り。その後、高島平へ出発。いつもとは違うルートで。BGM は最初 The Birthday の I’M JUST A DOG を流してたけど、途中からラジオを聞いていた。年始のラジオは悲しいニュースよりもあけましておめでとう感が強くて幸せだ。

高島平に着いて、寿司とお雑煮をいただく。車なのでノンアルコールビールで。昔はそうでもなかったんだけど、離れて暮らすようになってだいぶ経ってから、ちょっとした細かいことがとても気になるようになってしまった。だからといっていちいち指摘しても誰もハッピーじゃないのはわかっているので何も言わずそっとしておく。いつもそうだが時間が経てば気にしていたこと自体が大したことなかったことに気づくのだ。

両親と一緒に車にのって初詣へ。東京大仏近くには駐車場がなかった(正確にはセブンイレブンの駐車場はとても空いていた)ので、赤塚諏訪神社に行く。以前いったときは賑わっていた記憶があるけど、2日目ともなると閑散としていた。実家に戻って、隣に住んでいる高村さんのお家にお邪魔する。アキちゃんにお線香をあげて、ナナちゃんの家族と触れ合う。娘はそこらじゅうで愛想を振りまいてご機嫌そうだった。醤油のケーキと紅茶をいただく。

せっかくだから夕飯を食べていけというので、頂くことにする。餃子を包んで焼いてくれた。久しぶりの餃子は美味しい。野菜が細かすぎない程度に刻んであって、それがザクザクとした食感を残している。結局、ご飯も食べ、満腹に。21時くらいまでのんびりして帰宅。首都高は少し渋滞してたが、オカマを掘ってしまった2台の車が立ち往生していたのが原因のようだった。

今年ももう2日も経ってしまった。1年の 0.5% くらいが消費された。本を読む以外にこれといってプラスになることはまだ何もせず。カロリーばかり摂取している。家族も両親も仲間も含めた半径50mの世界のみんなが幸せに1年過ごせますように。

2017/01/01 晴れ

0 comments / 2017.01.01

8時頃にふと目が醒めると娘がニコニコ笑ってこっちを向いてた。新年から縁起がいい。

ベッドでぼんやりしながら kindle を開き、森博嗣の「自由をつくる自在に生きる」を読む。自由とは自分の思い通りになること、らしい。

昨晩食べ過ぎたのもあって、なめこの赤だし味噌汁とゆで卵だけ食べる。赤だしはいつだって最高だ。テレビではニューイヤー駅伝。DeNA チームが善戦している。ふと昨年末の騒動を思い出す。

バッグに武田百合子の「富士日記」とロバートハリスの「人生の100のリスト」を入れ、奥さんの実家に行く前に洗車に行く。元旦だし混んでるんだろうなと思ってたら意外にも空いていた。1800円のスペシャル撥水コースみたいなのを選択したら車がピカピカになった。

茨城に向かう車中でSMAP中居くんの最後のラジオを聴く。自由とは自分の思い通りになること、ならばSMAPが最後に取った決断は自由への一歩なのだろうか。最後にメンバーの名前を叫ぶ中居くんの声を聞いてなんとも言えない気持ちになる。

奥さんの実家に到着し、お雑煮を頂いて野木神社へお詣りに。僕も奥さんも前厄なのでお祓いをしてもらう。1人3000円。値段によって厄払いのレベルも変わるのだろうか、そんなことがずっと気になる。神主さんがリモコンを押すと雅楽が流れる。シュールな時間。

帰りがけにカフェに寄ってカフェラテを頼んだらピコ太郎の顔をラテに描いてくれた。アゴらへんからすする。美味しい。

奥さんの実家でおせちやらお雑煮やらをいただいて早めに就寝。喉がいがらっぽくて咳が少し出る。起きたら治っていると良いのだが。

山田くんと一緒に考える「組織の成長段階における最適なマネジメントとは?」〜 2016 年に購入してよかったものを添えて〜

0 comments / 2016.12.13

この記事は、Pepabo Managers Advent Calendar 2016 の13日目の記事です。 12日目は、2get さんの「どのようにしてマネージャーとしてのスキルを得てきたか」でした。

埼玉県にお住まいの方もそうでない方もこんにちは。ホシハヤトと申します。インターネットの世の中では主に @glover という ID で主に活動していますが、よく外国の方に「お前のアカウント ID くれよ。もちろんタダでな。」とおねだりされるのが玉にキズです(「玉にキズ」って想像するだけでめっちゃ痛そうですよね)

さて、ある日のこと、マネージャー(リーダー)のあなたがいつものように真剣に2ちゃんねるのまとめサイトを見ていると、スタッフの山田くんが席にやってきました。

山田 「ちょっと相談なのでスが、プロジェクトの件で悩んでることがありまスて・・・」

人一倍責任感が強く、明るい性格で誰からも好かれ、人の座布団を取り上げたり配ったりすることがライフワークの山田くんですが、どうやら今日はいつもと様子が違うようです。

とりあえず細かいことはおいておいて、下記の3つのアプローチを見てみましょう。


スタートアップギュンギュン型
悩んでる暇があるなら突き進め!戦じゃ!戦じゃー!
スタートアップや新規事業など、まだ結果も未来も見えない不安な時期はとにかくパッションとスピードが重要です。そのため、弱音を吐く暇もないほどのスピードを出すためにひたすらアドレナリンを出し続け、スタッフを鼓舞し、突き進むしかありません。「走りながら考える」とよく言われますがこの時期はもはや「走りながらメシ食いながら寝ながら考える」くらいの突き抜け感が必要です。イメージとしては戦国武将です。リリースしたらギンギンに冷えたビール飲もうな!

ソリューションバリバリ解決型
なるほど。その原因はXだな。よし、XをYに変更だ!
10人〜50人くらいのチームを任されたマネージャーでとても重要なのが「問題解決能力」です。ある程度事業が軌道に乗ってきました。そうするとさらに事業を底上げするために様々な施策が並行して行われます。開発・マーケティング・人事施策 etc、マネージャーは幅広い視野を持ち、事業を推進しつつ、問題が発生した場合は因数分解し根本原因を見つけ出し、ソリューションを提示することが重要です。一方で、この時期に右腕となるリーダーを見つけるとさらにうまくワークするでしょう。イメージとしては体育祭の実行委員長です。

共感ふむふむ型
それはなかなか厄介な問題だね、山田くんならどうしたらいいと思う?
組織がかなり大きくなり、チームも細分化され、トップマネージャーがすべてを把握するのが難しくなってきました。こうなるとスモールチームの時のように「空気感で伝わる」ということはありません。もはやトップダウンだけでは通じない組織です。この場合、スタッフが自ら考え、動くチームづくりが必要となってきます。そのため、時間は多少かかりますが、すぐに問題解決方法を提示するのではなく、まずは共感し、自己解決できるようにマネージメントするアプローチが重要になります。一方で組織という名の船が進む方向を繰り返し伝えていくことが大事です。イメージとしては高齢化が進み長年財政難だった坂入村を村民との対話を繰り返すことでわずか1年で立て直した田中茂雄村長です。架空の人物です。


ちなみにどれが正解でどれが間違いという話ではありません。マネジメントは人と対峙する以上、当然変化するものです。大きな組織でもスタートアップのようなマネジメントが必要なときもありますし、逆もまた然りです。組織の状態やスタッフの特性など、さまざまな環境に応じてマネジメントスタイルを意識的に変化させていくことはとても大事だと思っています。以前は上手くいったやり方が、今回は上手くいくとは限りません。いずれにしても人が大事です。人を大事にできない組織に未来などありません。

そして、ビジネスですから当然結果が大事です。いくら共感型のマネージメントをし、チームの雰囲気がとても良くなり、皆がやりがいをもって仕事に取り組めたとしても、結果がでなくては意味がありません。「今日のサッカーめっちゃ楽しかったね!負けちゃったけどさ」というのはダメなのです。結果を、数字を求めないマネージャーに付いていくスタッフは不幸です。CTO のあんちぽさんが下記にエントリーされていた PM 理論でいうところの「メンバーの面倒見もよく、成果がでる = PM 型」を目指したいところです。ここまで書いて山田くんの存在をすっかり忘れていました。

個人的にも「最高の仲間と、最高のサービスを提供し、最高の結果を出す」を目標に精進する毎日ですが、まだまだ修行が足りません。 でも、いつか最高の自分に生まれ変わ・・・

なんか長くなってきたので、話を変えて僕が2016年買ってよかったものを紹介しますね。


僕が 2016 年に買ってよかったもの


ムスメが生まれてうさぎちゃんのかわいい名前入りハンコを作りました。きゃわいい!


バイオ茶。毎日飲んでます。一日はバイオ茶で始まり、バイオ茶で終わります。


リモコンってどこにいった?って思うこと多いじゃないですか、これ買ってからなくなりました。リモコンたくさんあるお家はぜひぜひ。


おむつポーチ。おむつもたくさん収納できて、ウエットティッシュも収納できて最高。手放せません。


お米を玄米でいただく機会がとても増えたので、精米機を購入しました。あの道場六三郎監修のすぐれものです。鉄人ってすごいや!


この冬は特になのですが、車のドアノブで静電気をバチバチくらいます。これがあれば静電気を除去してくれます。ピカッと光るのも楽しい。


水を1日2リットル飲むことを習慣にしているので、大きめのボトルがほしいということで購入。みんなに「でかっ」と言われます。


もはや食卓の必需品。あおさ醤油です。体から浴びたい。



健康診断の結果で中性脂肪がちょっと高めだったのですが、毎日 DHA と EPA を飲んだら一気に下がりました。おすすめです。


風呂で秦基博を熱唱したい人にはおすすめしたい一品。近所に響き渡らせましょう。


イザという時のために避難グッズを揃える中で購入。今のところ一度も使ったことはありませんが、一応、ね。


こんな醤油差し始めてみました!なんか細い!醤油が細い!結果的に塩分ひかえめになるしなんか楽しい!買っちゃえ!


ずっと電気髭剃りを使っていたのですが、切る派に転身しました。楽しい。


毎日ワインをだいたい1本飲む僕のような人にはおすすめです。

それでは良いお年を!

サニーデイ・サービスの新譜「DANCE TO YOU」がすげーいい

0 comments / 2016.09.20

すげーいいからすげーみんなすげー聞いたほうがいいとすげー思う。
サニーデイ・サービスってこんなバンドでしたっけ。すげーいい。すげーいい。

カープが優勝したので次の日にヤクルト阪神戦を神宮まで見に行ったよという話。

0 comments / 2016.09.12

プロ野球観戦なんていつ以来でしょう。確か小学生くらいの時に父親に巨人戦に連れて行ってもらい、巨人が三者連続ホームランを打ったのを観たのが最後な気がします。神宮球場自体は大学生のころからちょくちょく大学野球を見に行っていたのでまぁ久しぶりという感じです。

それにしても「おっさんとビール」のイメージが強かったプロ野球もだいぶ変わりましたね。何しろ若い女性が多い。これがカープになるとさらに女子が多いのでしょうか。バックスクリーンもカラーになって(いつの時代だ)見やすくなっていますし、試合前の演出なども凝ったものが多くて雰囲気を盛り上げます。

ただ、今回は外野からの観戦だったのですが、外野からだとかなりバッターが遠くてイマイチどんな状況かわからないんですよね、ピッチャーが何投げたのかとかも当然わからないですし。ここはやっぱりスマホと絡むともっと面白いんじゃないかなと思いました。Wi-Fi を無料で張り巡らせて、リアルタイム放送を行う、スマホからマウンドの様子は見えるし、各種の抽選や今日の MVP を投票したり、あるいはスマホをかざして応援グッズに使えたりと、結構やれることがあると思うんだけどなぁ。

そんなこんなで、ヤクルトびいきに応援していましたが、阪神岩貞の好投もありまして、0-5の完封負け。ていうか最近の選手が全然わからない・・・。阪神は福留と鳥谷、ヤクルトは山田しかわかりませんでした。ということで思い出フォト。

なつかしの神宮球場。

雨が心配でしたが問題なし。夕暮れ時の球場はいいなぁ。

とりあえずビア

今日は女子率が高い。

なんとかっていうキャラクター。筋肉すごかった。

はい、負けました。ということで飲み屋へ。

和民で軽めに。

はい、お疲れ様でした。

Newer
Older