RAVPower 61W USB-C

オフィスがフリーアドレスになったのでパソコン(Macbook Pro 15inch)の周辺環境を整えました

まだ実験段階ではあるのですが、オフィスがフリーアドレスになったんです。

フリーアドレス:オフィス内で社員の固定席を作らず、自由な席で仕事を行える仕組みのこと。

固定席のときは袖机がありまして、そこにいろんなグッズ(もらったラブレターとか)をぶっこんでいたのですが、フリーアドレスだとそうはいきません。

出勤したら、まずはロッカーに行って Macbook PRO 15インチ(インチまで言う必要あるのでしょうか?)を取り出して、空いている席を見つけるのが日常になりました。

窒化ガリウムが入っているコンパクトなACアダプタに変更

Apple 純正のACアダプタは重すぎる上にデカすぎるんですよね。Heavy & Big なんです。なので、小さくてパワフルなアダプタに変更します。

ということで購入したのはこちらです。

たかが ACアダプタに4000円近くかける必要ある?って思うかもしれません。でもこれは購入して大!正!解!です。1文字ずつビックリマークいれたいくらい最高です。

当然ですが小さくて軽いので、持ち運びが格段に楽になりました。移動スピードも当社比で 0.1秒 くらい早くなった気がします。

RAVPower 61W と Apple 純正の比較

大きさの比較です。だいぶ小さいですよね。この大きさだと、出張の時にも重宝しますね。ホテルの部屋で仕事するときもかさばらないですし。

ちなみに、こんなに小さくできたのは「窒化ガリウム」という素材を使っているからだそうです。窒化ガリウム。なんか強そうですよね。吸い込んで声だしたら声が変わりそうですし。

あ、ちなみに同じく窒化ガリウムを使ったACアダプタで、Anker が販売している「Anker PowerPort Atom PD 1」と迷いました。こちらのほうが安いですし。

ただ、レビューを読むと、コンセントに差し込むプラグ(なんていうのでしょうか)が折りたためないらしいので、選びませんでした。

で、結論、絶対に折りたためた方がいいです。

USB-C のコードは 0.9m で十分

Apple 純正の USB-C コードも長いですよね。フリーアドレス環境だと、電源周りはしっかり整備されていることが多いので、そこまで長いケーブルは必要ありません。なので、少し短めのものを買っておくととても便利です。僕はこれの 0.9m を使っています。

スマホの充電器はハイブリッド型がおすすめ

スマホの充電切れ=死ですよね。

僕は、コンセントがついていて、バッテリー機能もあるハイブリッド型を使っています。家で充電して持っていくのもいいのですが、家で充電するのってめちゃくちゃ面倒くさくないですか?これだと充電器に充電しつつスマホも充電できるので一石二鳥です。

ちなみにハイブリッド型は比較的パワーが弱いものが多いのですが、こちらの商品は比較的パワーもあるので充電も早く完了しおすすめです。

USB ポートも2つついているので、隣の席に座っている気になるあの子にポートを貸してあげるなんていうのもオツなのではないでしょうか。

ちなみにこちらも Anker から「Anker PowerCore Fusion 5000」という同様の商品が出ています。こちらも2年くらい愛用していたのですが、バッテリーがヘタってきたのと、RAVPower 社製の方が若干パワーがあるのでこちらに買い替えました。

覗き見防止フィルタはマスト

たまに、電車の中で思いっきりノートPCを広げて仕事している人を見ますが、あれってこちらが意識すれば余裕で見えちゃいますよね。見てないです、僕は見てないですよ。見えそうだなぁと思っているだけです。

職業柄、重要情報にアクセスすることがとても多いので、社内外に関わらず覗き見防止のフィルタを付けるようにしています。

これ、少し横からみるだけで、全然画面が見えなくなってしまうんですよね。なので、たまに隣にいる人に「ちょっとこれ見てください」的な感じで画面を見せても隣の人が全然見えなくて頬と頬をすりよせるくらい近寄らないと見えないので注意が必要です。

社内でおすすめ聞いた中でよかったのがこちらです。

フリーアドレスのメリット・デメリットについて

メリット

  • 毎日リフレッシュした気持ちで仕事に取り組める
  • いつもあまり絡まない人とコミュニケーションがとれる
  • デスク周りがスッキリする(結果的にオフィスがキレイに)

デメリット

  • 重要情報にアクセスするときに周りの目を気遣う
  • 荷物を持ち運ぶのが面倒
  • 同じ場所の方が集中できるタイプの人にとっては苦痛

といったところでしょうか。まぁ、なんでもとりあえずやってみるのはいいことだと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll to top